sweet candy 魔女っ子おもちゃ ブログ

可愛いと思った魔女っ子おもちゃを紹介していくブログです。ブログ内の全画像の無断転載禁止。

SC

メモリアルアーティクルズ

f:id:sc_toy:20190321225040j:plain
メモリアルアーティクルズ BANDAI  2019年3月第4週発売 1回500円

久々にセーラームーンガシャポンを購入してみました!
スティック&ロッド5から実に一年以上ぶりです。

早速変装ペンから紹介します。

f:id:sc_toy:20190321225032j:plain
キャップを外す事ができ、中にペンの造形があります!
筆記は出来ませんが、外見重視だったコンパクトミラーシリーズや
スティック&ロッドシリーズとは一線を画す出来です。

赤い宝石アップ

f:id:sc_toy:20190321225028j:plain
2014年に発売したムーンライトメモリー版の変装ペンより宝石が綺麗な気がする…!

次は星空のオルゴールです。

 

f:id:sc_toy:20190321225021j:plain
中央のピンクの石の部分を、塗り分けではなくラインストーンで表現してくれていて
とても完成度が高いと思いました。
当然オルゴールは内蔵されておりませんが…

f:id:sc_toy:20190321225118j:plain
本体裏のツマミを回す事で月を回転させる事ができます。

 個人的に変身コンパクトミラー2版(400円)との比較が楽しみでした。

f:id:sc_toy:20190321225122j:plain
ぱっと見まず大きさが異なりますね。
コンパクトミラー2は大体このスケールで作られているので仕方ないかと思いますが(^^;)
個体差かもしれませんがホロのテープの貼り方がメモリアルアーティクルズ版の方が丁寧だと思いました。
あとやっぱり中央の石がラインストーンである事。
100円違うと出来も大分違うなー…と思いました。
でも塗装の丁寧さとかはあんまり変わらないですね。
両方ともいつものガシャポンクオリティです。

 
続いて幻の銀水晶

f:id:sc_toy:20190321225025j:plain
オーロラ塗装されていてキラッキラです!
この七色に煌めく感じで更に透明で澄んでいたらイメージ通りですが残念な事にちょっと白く濁った感じです。
このタイプだとPROPLICAムーンスティックに付属していたものを思い出します。
個人的にはPROPLICA版みたいに真ん中の丸い銀水晶の取り外しがしたかったですね(^^;)
よーく見ると黒いゴミがぽちぽち混入してしまってます…
ガシャポンクオリティなので仕方がないですね…(^^;)

 次は変身ブローチ!

f:id:sc_toy:20190321225114j:plain

これだけやたら気合いが入ってます!
変身ブローチだけ玩具版とスケールが同じです!

 オープン

f:id:sc_toy:20190321225105j:plain
中にネイルグロスのパーツが!
セーラームーン20~25thで展開された変身ブローチでここまで当時の玩具に近いものは無いです!
f:id:sc_toy:20190321225046j:plain
取り外し可能。中にはネイルグロスではなくビーズが入っております。

昔発売したミラーケース版ではまさかの埋め込み型のネイルグロスでした(^^;)

f:id:sc_toy:20190322192709j:plain
下に小物入れエリアがあるので仕方ないのですが…

 

f:id:sc_toy:20190321225055j:plain

 蓋の内側に変身の掛け声が刻まれているという点も当時の玩具をしっかり再現してくれています!

全体的にほぼ完璧に当時の玩具版「ピンクなネイルグロス」を再現してくれているかと思いましたが
一点惜しい所があります。

f:id:sc_toy:20180313184249j:plain
当時の玩具版↑「ピンクなネイルグロス」は中央の石が濃いクリアピンクですが
今回のメモリアルアーティクルズ版↓だと

f:id:sc_toy:20190321225109j:plain
パールっぽいピンクに変更されております。
な…何故…?(^^;)
全体的にかなり頑張って再現してくれているのに何故にこんな肝心な所を再現しなかったのでしょうか??
疑問が残りますが、ガシャポンの限界値まで頑張ってくれた気がします!
500円のセーラームーンカプセルトイの中では随一の出来だと思いました。
次点は聖杯ですがこちらはアソート数が少なすぎて…(-_-;)うーん…

ちなみにこのメモリアルアーティクルズもアソート数に偏りがあるそうです。
銀水晶と変装ペンが多めに入ってるようです。
個人的にあんまりこういうのは好きじゃないですね。。
クオリティ落としても良いので均一アソートが良いです…。
高クオリティな当時の玩具を再現した復刻商品は普通に売ってくれたら嬉しいです。。

このメモリアルアーティクルズってこれっきりなのでしょうか。
当時の玩具版のクリスタルスターは絶対カプセルに入らないサイズだし今回の様に寄せて作るの難しそう(^^;)
可能性としてはサイズ感は妥協されるか、プレバンにてガシャデパからのリリースとか…?
当時の玩具大好きなのでもしメモリアルアーティクルズの新作が出たら是非ゲットしたいです!

プリキュアミライブレス

f:id:sc_toy:20190217150538j:plain

プリキュアミライブレス BANDAI 2018年10月20日発売 3,780円


こちらはハグプリ後半に登場するお助けアイテムです。
攻撃したりアンリ君をプリキュアにしたり色々な役目がありました。

毎年箱物アイテムが発売した後、その箱物をパワーアップするアイテムが出てなりきりアイテム展開が終了するプリキュアですが
ハグプリは15周年メモリアルイヤーだったので(?)更になりきりアイテムが登場しました。

こちらが本体です

 

f:id:sc_toy:20190217150557j:plain

プリキュアのアイテムにしては珍しく本体がメッキ塗装!!

リンクルストーンやミライクリスタルなどの収集アイテムはメッキ塗装ですが
本体がメッキ塗装のプリキュアアイテムは珍しいです!

f:id:sc_toy:20190217150554j:plain
真ん中のストーンもホログラムでキラキラ。
折角ここまでキラキラなんだから回りのハートも塗り分けではなくクリアにするとか
もう少し工夫してくれたら嬉しかったですね(^^;)
押せるのはアンジュの水色のボタンだけで 他の3つは飾りです(^^;)
このボタン部分が少々安っぽくてなんとなく購入を渋ってしまいました。
食玩版の方が可愛い…(-_-;)

f:id:sc_toy:20190217150550j:plain
真ん中のハートが光ります。
ボタンを押して誰とおしゃべりするか決定しておしゃべり遊びをする。
このミライブレスはこのおしゃべりする遊びのみしか搭載しておりません…
15周年メモリアルという事でブラック&ホワイトも選べます。

f:id:sc_toy:20190217150542g:plain
プリキュアのカラー+白(ふたりはプリキュアカラー)で光ります
ギミックはしょぼいのですが子供には小難しいモード切替など無いこの程度で良いのかもしれないですね。
3,780円はちょっと高いかな(^^;)

ブレスレットのパーツをつけるとこんな感じです。

f:id:sc_toy:20190217150547j:plain
大友に対応しているかなり大きめのブレスレットです。
また本体メッキ塗装有りのプリキュアのおもちゃ出て欲しいです!

 

マジョカランタン

f:id:sc_toy:20190210115910j:plain

マジョカランタン タカラトミー 2018年10月27日発売 8,100円(税込)

 

マジマジョピュアーズ番組内でユリアが持ってきた魔法の強化練習用アイテムです。
とても楽しいおもちゃなのに番組内での出番があんまり無い事が悔やまれます…!

  

f:id:sc_toy:20190210115948j:plain
こちらが本体。
ランタン型のアイテムって珍しいですよね!他に思い付きません。
液晶アイテムですがデジタルデバイス感が薄くて魔法の道具っぽく仕上がっています。
個人的にはなんとなくシュガルンのテイストも感じます。

f:id:sc_toy:20190210115944j:plain
画面をタッチして操作するタイプではなくボタン操作になります。
破損防止用でしょうか?画面自体はカバーに覆われています。

 電源をONにすると

f:id:sc_toy:20190210115940j:plain
モコニャンの待機画面になります。
ミニゲームで遊びポイントを貯めてガチャを引くと番組のワンシーンの写真や
音楽、キャラクターの洋服などを貰えます。

このマジョカランタンの凄い点は変身シーンがムービーで流れるところ!

f:id:sc_toy:20190210115927g:plain
テレビの音と映像がそのまま流れます。
液晶玩具もついにここまで来たか!って感じです!
マジョカアイリスのユリアの変身ムービーにも驚きましたが
マジョカランタンも映像が楽しめる凄いおもちゃです!

 

 ↓マジョカアイリスはこちら

sc-toy.hatenablog.com

 

 メッキ塗装ではないものの造形もかなりこだわっています。

f:id:sc_toy:20190210115915j:plain
持ち手の部分の羽の造形が可愛いです。

 

液晶玩具って液晶のギミックばかりに力が入ってしまっていて
画面以外が綺麗に光るおもちゃって少ないのですが
このマジョカランタンはしっかり光ります!

f:id:sc_toy:20190210115921g:plain
ランタンのかさの部分が光るというアイディアが素敵だと思いました。

ちなみにプリキュアの白黒液晶玩具でもピコピコ光る玩具がありますけど
液晶の補助的な感じでお知らせ程度に光るものなので
コレとは違うかなー…って感じですね。

 

唯一の「?」ってなったポイントはスピーカーが接地面についている事!

f:id:sc_toy:20190210115918j:plain

 置いたまま操作すると音が小さい(^^;)
どうしてここにスピーカー付けたんだろう…?

 

 マジョカアイリスと連動して遊べるギミックを搭載しています!
紹介動画をアップしたので是非ご覧ください!

www.youtube.com
マジョカランタンとマジョカアイリスは連動で遊ぶと本当に魔法を使っている気分になれるおもちゃです!
ハイテクな魔女っ子おもちゃがお好きな方にオススメです!

エターナルムーンアーティクル ジュエリーケース

f:id:sc_toy:20190131211002j:plain

エターナルムーンアーティクルジュエリーケース BANDAI 2018年12月26日発送 3,780円(税込)

アニメ・セーラームーン最終シーズン『セーラースターズ』での変身アイテム「エターナルムーンアーティクル」が
ジュエリーケースとして発売しました!

今までエターナルムーンアーティクルは20thの商品展開にて
食玩とかガシャポンサイズでのリリースしかありませんでした。
なのでようやく当時の玩具と同じくらいのサイズのエターナルムーンアーティクルをゲットできて嬉しいです…!

f:id:sc_toy:20190131211024j:plain
エターナルムーンアーティクルの特徴であるコンパクトの内部の透けがしっかり再現されております。
今まで通りのコンパクトにミラーが付いている『ミラーケース』でリリースするなら
透けを再現するため鏡を内蓋に付けるのかな?と予想しておりましたが
ミラーケースではなくジュエリーケースでの発売でしたね(^^;)

f:id:sc_toy:20190131211021j:plain
当時の玩具はホログラムシールだった各戦士カラーの宝石もラインストーンで再現されていてとても綺麗です!

コンパクトを開くとこんな感じです↓

f:id:sc_toy:20190131211016j:plain

ピンクの星のストーンに金色のフチが付いております。当時の玩具版にはこのフチはありませんでした!
高級感が増して素敵なアレンジだと思いました。

 

f:id:sc_toy:20190131211012j:plain
内蓋を開くとジュエリーケース…というか小物入れになっております。

f:id:sc_toy:20190131211008j:plain
ミラーケースシリーズ恒例の変身掛け声のレリーフもあります。

 

 

 

 ちなみにこちらは玩具版を再現した通常パッケージで
ファンクラブ会員では原作イラストを使用したパッケージでの購入も可能でした。

私は当時の玩具ファンなので会員なのに通常版を購入したのですが…
f:id:sc_toy:20190131211510j:plain
↑こちらが当時の玩具版の箱(ピンク地に羽が舞ってる)

↓こちらが今回のジュエリーケース

f:id:sc_toy:20190131211002j:plain

…ピンク×黒のパッケージって当時の玩具の中でもSまでしか使用されていなかったデザインなんですけど(-_-;)

f:id:sc_toy:20190131220037j:plainf:id:sc_toy:20190131220034j:plain
ちなみにこんな感じ↑

もうちょっと研究してくださいよ~~~っっっ( ノД`)
…と思ってしまいました…(^^;)
これならファンクラブ版を買えば良かった(^^;)

あと今回は何故か(多分FC版の箱と別仕様にするの面倒だったから)箱の前面が開きます。
以前は普通に横が開くタイプの箱でした。

f:id:sc_toy:20190131211028j:plain

ミラーケースシリーズは 長らくSsまでのアイテムで止まっていたのでスターズまで到達するか不安でしたが
ようやくこちらのアイテムの予約アナウンスがありホッとしていたら
まさかの予約延期で、数ヶ月後に正式に予約開始しました。無事発売して何よりです。

しかし数あるプレバンのショップの中でも品質が微妙なガシャデパからのリリースだったので不安でしたが
品質は予想通りというか(^^;)
いつものガールズチャンネルショップからリリースされた歴代のミラーケースの方が品質も高級感も上でした。。
品質がイマイチな分値段も違っていて、いつもなら5,000円位ですけど本品は4,000円以下なので、妥当なのですが。。
高くても良いので最終作までガールズチャンネルショップで作って欲しかったんですけど何で最後の最後でガシャデパなんでしょうか。
1年後メッキが溶けて無いと良いですけど。


 当時のエターナルムーンアーティクルの玩具版はボタンを押すとピピピピピと鳴る残念ギミックだったので
変身BGMが収録して綺麗に光るPROPLICA版を期待したいです…!
でもPROPLICA版めっっっちゃ黄色くアレンジされそう(^^;)

セーラームーンの商品紹介は3か月半ぶりでした。。
引越す前からセーラームーンカテゴリに直でブクマする人が多く居た程
セーラームーン関連のグッズ紹介って人気なのかと思うのですが
玩具ファンとしては靴型チャーム・御香・スマホグッズ等々あんまり刺さらないグッズ展開が続いておりますので(^^;)
セーラームーンカテゴリに直でブクマしている方々にとってはこれからも更新頻度の低いブログになりそうです(^^;)
3月にPROPLICAが届くので、次はそれかな…?
セーラームーンは自分にとって、玩具の世界を教えてくれた絶対的な作品なので商品展開が続く限りゆるーく収集していきます!

マジョカアイリス

f:id:sc_toy:20190119145051j:plain

 マジョカアイリス タカラトミー 2018年10月27日発売 9,936円(税込)


こちらはマジマジョピュアーズ2人目の追加戦士・ユリアの変身・攻撃アイテムであり、
更にユリア以外の4人をパワーアップフォームに変身させる為のアイテムの一つであり
更に更に、5人の合体技用のアイテムでもあります。
未だかつてここまで様々な役割を担ったアイテムってありましたでしょうか…。
役割だけでもなくステッキアイテム史上初のもの凄いギミックが搭載されております!
こちらが本体

f:id:sc_toy:20190119145048j:plain
なんとこちらのマジョカアイリス、ステッキ型アイテムにして液晶画面が2つ付いております。
液晶画面が1つ付いているだけでも斬新なのに2つ付いてるって…このおもちゃ、衝撃作です。

 発表された時はW液晶画面に衝撃を受けたもののメッキ無しか~~(^^;)という印象でした。
1年前のミラちゅーではパワーアップ後のステッキアイテム「ファイナルチューンタクト」がメッキ塗装有りだったので
メッキ信者としては少し残念だったし、なにより価格が9,936円(税込)と高額だったので多分購入しない…気がする…と
思っておりましたがクリスマス商戦後値下がっていたのでサクっと購入してみました。

届いてとりあえず電源入れて変身遊びをしてみました…

ステッキの中でユリアが踊りまくってる!!!

f:id:sc_toy:20190119145054g:plain
上と下で別々の映像が同時に流れている状態が地味に凄くて脱帽。
このギミックはCMやyoutubeでの本人達による販促動画で知っている状態でしたが実際目の当たりにするとビビりますね。
変身シーンがフルで収録されており、音質も中々良いです!
玩具のみで変身シーンをフルで、しかも動画付きで楽しめるアイテムはこのマジョカアイリスのみだと思います…!
変身シーンを映像で楽しめる液晶玩具もありますが大抵静止画が横に流れる感じですよね…

このW液晶画面を活かしたギミックで変身、必殺技・ミニゲームで遊ぶことが出来ます。

f:id:sc_toy:20190119145111j:plain
宙に星を描いて変身遊び(というか5回振れば認識されます)
この他にもモード選択は基本的に振る動作で行います。
細々としたボタン操作が無く簡単に遊べて良いと思いました!

踊りまくるユリアがW液晶画面で鑑賞できる変身・必殺技遊びも凄いですが
個人的に面白かったモードはマジョカジュエルで魔法を使う遊びのモードです。

f:id:sc_toy:20190119145034j:plain
使うジュエルの種類によって先端の宝石の光る色が変わります…!
このラブリーオパールは『オパール』なので白ですね。


f:id:sc_toy:20190119145025j:plain
エメラルド系を使うとグリーンに光ります。
使う魔法によって上部の液晶に映し出されるエフェクトが異なっていて…

f:id:sc_toy:20190119145029j:plain
蝶が飛んだり雷が落ちたり色々なエフェクトが楽しめます!
別売りのマジョカジュエルを購入しなくてもほぼ全種のマジョカジュエルが収録されているのでお得です。
箱の説明書きは↓こんな感じ。

f:id:sc_toy:20190119145116j:plain
ジュエルを選択して本体を振ると魔法がかかり液晶にムービーが映し出されると
本当に魔法を使っている気分になれます…!
童心に戻り感動しました…!

 本体の裏面

f:id:sc_toy:20190119145108j:plain
裏面にはレリーフが施されていてあんまり手抜き感がありません。
特にこの部分↓が気に入りました

f:id:sc_toy:20190119145022j:plain
このスピーカー可愛すぎる。

 

 写真には写りにくいのですが

f:id:sc_toy:20190119145119j:plain
上部の液晶の紫色のプラにはパーツは細かいラメが入っています!
パール掛かって見えて綺麗です!

f:id:sc_toy:20190119145113j:plain
もう一点良かった所はOPテーマのミルミルがOPサイズで収録されている所です。
玩具に収録されている演奏モードって大体一部のみなのでこれも珍しいと思いました!


ユリア推しとしてはココが唯一残念だったポイントです…!

f:id:sc_toy:20190119145045j:plain
「レインボーダイヤモンド」のエンブレムの造形が無かった所…!
ユリアの変身用マジョカジュエル「レインボーダイヤモンド」はこのマジョカアイリスの先端パーツという設定なので
オーロラ塗装するとか、エンブレムの造形は欲しかったです…!
他の4人はメッキ塗装でキラッキラのマジョカジュエルが発売しているので
ユリアにもキラキラのマジョカジュエルが欲しかった…な…

↑この残念だと思ったポイントはメッキ好きかつユリア推しファンの戯言なので
「マジョカアイリス」という傑作玩具の残念ポイントではありません(^^;)
この玩具は凄いおもちゃです!

f:id:sc_toy:20190119145042j:plain

 長年魔女っ子おもちゃを収集して来ましたが
ここまで技術の結晶みたいなおもちゃは初めてです。
実物を手にするまで「液晶を2つも搭載してるなら本体は思ったより大きくてゴツいかもな~…」とか思ってましたが
そんな事無かったですし電池を入れていない状態だと結構軽い事にも驚きました。
ムービーや内蔵メロディがフルで流れる点やW液晶を活かしたギミックも素晴らしいです。

今時の子供はこんな高性能魔女っ子おもちゃで遊べるのか…羨ましい…(*^^*)
というか、これ以上の高性能ステッキはこの先あんまり出現しない気がします…。
プリキュア(バンダイ)がW液晶玩具を出す気は無さそうだし
このおもちゃの値下がり具合をみると高性能である分価格が高額過ぎたようなので
タカラトミーも性能は落として安い玩具の方へ向かいそうな予感…
やっぱりマジョカルミナ位の値段の方が手を出しやすい気がしますね。別に安くはありませんが。
なのでこの先数年間「マジョカアイリスの方が凄かった~…」みたいな状態になりそう。

魔女っ子おもちゃ収集家としてはこのマジョカアイリスは
タカラトミーが昔から積み上げてきた技術を感じました。
2001年にタカラがコメットさんの『ラブリンバトン』でテレビに繋いで遊ぶステッキを発売したんですよね。
合併前のトミーも2004年頃にディズニープリンセスの『キラキラ魔法のレッスン』というテレビステッキに繋いで遊ぶステッキを発売してます。
「ステッキを振る」+「画面と連動する」この要素を追求した先にこのマジョカアイリスが存在している…気がします。

ちなみにバンダイも2006年ふたご姫Gyu!でテレビと連動するロッドの玩具を発売しているけど
その後魔女っ子おもちゃ型のテレビ連動玩具は無いような…(-_-;)

 

マジマジョピュアーズが好きな方はもちろん最新のおもちゃの凄さを実感したい方に
超絶オススメ玩具です…!

あけましておめでとうございます。ドッキリトンパクト

あけましておめでとうございます!

新年一発目はこちらのおもちゃを紹介させて頂きます!

 

f:id:sc_toy:20181224161009j:plain

ドッキリトンパクト BANDAI 1994年発売  3,300円(税抜)

「変身して強く可愛くなる」女児向け変身ヒロイン作品は星の数ほど有りますが
「変身して強い豚になる」という唯一無二の衝撃作品『とんでぶーりん』(94~95年放送)から
変身アイテム「ドッキリトンパクト」を紹介させて頂きます。

f:id:sc_toy:20181224160959j:plain
このアイテムの最大の特徴は変身コンパクトとしてもオンリーワンなギミックを搭載している点だと思います。
指を乗せ誰かが質問し、緑のランプ点滅すると正常反応で
赤いランプに近づく程ウソをついているという嘘発見器ギミックを搭載しております。

94年の玩具の割に超ギミックを搭載しています!凄いです!

 指を乗せる部分はこちら↓

f:id:sc_toy:20181224160955j:plain
豚鼻パーツを外すと指を読み取る部分があります。
クラッカーやぶーりんのリボン、黄色い矢印など細かく塗装されていて
地味に製造手間が掛かっていそうです…!

 質問シートが付属しております。
f:id:sc_toy:20181224160952j:plain
このシートの内容を質問して遊んでねという事です。

f:id:sc_toy:20181224160947j:plain
ピンクと青のシートの質問は普通なんですが

 ↓黄色いシートの質問が

f:id:sc_toy:20181224160944j:plain
ウンチを踏んだ事があるかとか風呂でオナラした事があるかとかしょーもない内容なのがなんとも言えませんね(^^;)

 この質問シートはミラーに格納する事ができます!

f:id:sc_toy:20181224160941j:plain

 ミラーの脇のピンクのボタンを押すと

f:id:sc_toy:20181224160935g:plain

 鏡が歪むという誰得謎ギミックも搭載!

 

コンパクトを閉めるとこんな感じです↓

 

f:id:sc_toy:20181224161006j:plain
「ぶ」の主張が激しいインパクトの強いデザイン!
これもオンリーワンですね。

f:id:sc_toy:20181224161002j:plain
クリアなドーム状になっていてのメッキは絶対に剥がれないようになっております!

 
とんでぶーりん」は94年秋~95年夏頃に放送していました。
その頃はセーラームーンSの後半、セーラームーンSsの前半といったところでしょうか。
スポンサーが同じバンダイという事で変身ヒロイン作品の共食い状態だったかもしれませんが
美少女が豚に変身するという作風も玩具のテイストもセーラームーンとは一線を画すものでした。
手堅く王道な女児向け作品も魅力的ですが
また「とんでぶーりん」のような斜め上を行く発想の作品、玩具に出会いたいです!


…今年はイノシシの年という事ですがイノシシに由来する玩具が思い当たらなかったので
微妙に近いで勘弁してください(^^;)
今年もよろしくお願いします!

またマネ会さんに寄稿させて頂きました!

hikakujoho.com

2018年買った良かった魔女っ子おもちゃと、玩具の収集活動について執筆致しました!
今年も色々なおもちゃを購入しましたが、その中でもイチオシな魔女っ子おもちゃを一点選出しました!
いやー、色々と迷いましたがやっぱりこれ!というアイテムについてと、その理由を語っておりますので
興味ある方、是非ご覧になってくださいね(*^^*)

スターアメジスト シオリセット

f:id:sc_toy:20181221101552j:plain

スターアメジスト シオリセット タカラトミー 2018年7月14日発売 1,728円(税込)

 こちらは魔法のステッキ「マジョカルミナ」に使用する追加戦士・シオリの専用パーツです。
マジョカジュエル2個とシオリの変身用ジュエルも付属しております。

 

f:id:sc_toy:20181221101544j:plain

こちらがシオリのパーツです。

 マジョカルミナに装着するとこんな感じです。

f:id:sc_toy:20181221101549j:plain

本体のアクセントカラーが紫色なのでシオリの専用パーツが一番しっくりきますね。
これにてマジョカルミナ用パーツは全部購入できました(*^^*)

こちらをポチった時、魔法戦士シオリの初期装備が結構高い事に気づきまして…

 

f:id:sc_toy:20181221101541j:plain

マジョカアイリスが高額なのでユリアも高額のように思えますが変身も攻撃もこれ一つなのでシオリ程高額ではありません。

魔法使いプリキュアキュアフェリーチェの時も高いなぁ…(-_-;)って思っていたのですが
ちなみにリンクルスマホン+フラワーエコーワンド=15,962円(税込)
それ以上の高額っぷりですね!

1年前のミラちゅーのアカリ&ヒカリの時はブレス+タンバリンで15,076円(税込)
キュアパルフェの場合キュアパルフェなりきりセット 8,597円(税込)で変身&攻撃が揃います。 
キュアスカーレットはバイオリンDX+パフュームで11,966円(税込)
…って感じなので過去作と比べてもシオリのアイテムの高額っぷりが分かりますね(^^;)

高額ですがマジョカルミナとマジョカパレットは連動するので購入する甲斐のあるアイテムです!

クリアカードセット

f:id:sc_toy:20181204100422j:plain

クリアカードセット タカラトミー 2018年10月27日発売 7,344円(税込)

 

CCさくらクリアカード編より『クリアカード』が商品化しました!
箱が箔押しで豪華です(*^^*)

今までのCCさくらの玩具展開ではカードと杖が同時期に発売しておりましたが
クリアカード編放送時に夢の杖のみ発売し、クリアカードは商品のラインナップにありませんでした。
アニメのネタバレになるので発売は難しいのかな…と思っておりましたが半年遅れで発売!
待ってました!

f:id:sc_toy:20181204100415j:plain
認識用のチップが入っているカードなので分厚く固いです。マットな質感も特徴的。
「これがタカラトミー版…!」と大興奮です…!
対象年齢6歳以上のおもちゃという事で本来はこれくらい分厚い方が良いのかもしれませんね。
昔バザーで箱無しのBANDAIさくらカードセットを購入したのですが、何枚かに折れ目がくっきり付いてしまっていて…(-_-;)
紙製のカードでなりきり遊びすると折れやすいですよね(^^;)

f:id:sc_toy:20181204102003j:plain
こちらがクリアカードセット一覧です。
クリアカードってクロウカード・さくらカードよりイラストが繊細でカラフルだと思います…!
ちなみに定価から換算すると1枚340円(税抜)という計算です。
高額ですがさくらのファングッズとしてはもちろん、夢の杖とも連動して楽しめる素晴らしいアイテムです。

f:id:sc_toy:20181204100418j:plain

 このクリアカードセット発売をもって夢の杖の音声ギミックが解放されました!

 

sc-toy.hatenablog.com

・・・

 

夢の杖に5枚付属していたクリアカードはどれも低解像度で線がギザギザでした…

f:id:sc_toy:20181204110045j:plain
こんな感じ↑で普通のカードと比べると一目瞭然の粗さ。

クリアカードセットではこのギザギザっぷりが直っているかなと思っておりましたが…

f:id:sc_toy:20181204100426j:plain
こちら↑がクリアカードセット版
杖に付属していたものと何も変わらず低解像度で線がギザギザでした…

写真屋ユーザーならなんとなく分かると思う解消法ですが
この粗い線画に色を付ける前に
線画を選択範囲に変換→作業用パスの作成をすれば、ある程度なめらかな線になるよ…。ね…。

 

…1枚340円にしてはイラストの粗さが残念でした…が、クリアカードが無事に発売して良かったです!
クロウカード・さくらカードの玩具版は放送当時に発売したものや劇場版、再放送で再販したもの、タカラトミー版など合わせると
今まで何度か発売しておりますが玩具版のクリアカードは今の所この商品でのみなので
とりあえず購入しておきました。
杖と同時期に発売した手帳のおもちゃにもクリアカードが13枚が付属しているっぽいですが
紙製で玩具とは連動しないそうです。

この先本当にクリアなバージョンとか、クロウカードみたいにCLAMP先生が描いた版とか発売したりするのでしょうか…
それもまた欲しい…

PROPLICA ロザリオセット

f:id:sc_toy:20181123161620j:plain

PROPLICA ロザリオセット BANDAI 2018年11月17日発売 12,960円(税込)

 
こちらは「神風怪盗ジャンヌ」の後期の変身用のロザリオです。
セーラームーン以外のPROPLICAシリーズを初めて購入しました。

 

 

f:id:sc_toy:20181123161615j:plain

箱に原作のイラストが使われている所が良いですね!
とても華やかです!

 

f:id:sc_toy:20181123161613j:plain
今回から魂ネイションクオリティシールが貼られております。

……
PROPLICAって初期キズ付だったりメッキのクオリティも微妙だったり
キューティや聖杯みたいに明らかに色が変だったりと悩ましい所も有るのですが…。
ブランドに箔をつけようと頑張る前に検品と色の監修をしっかりやって欲しい所です…

マジで…(-_-;)

 

 失礼しました。
こちらが本体です!

f:id:sc_toy:20181123161610j:plain

思っていたより大きい…!
箱を開けたら想像よりかなり大きかったのでビックリしました。
勝手にの写真が実寸位なのかと思ってました…!
でも確かに変身後胸についてるものはこれ位の大きさですよね。
全体的にメッキ塗装ですが、一段ツヤが落としてあるような仕上がりです。

f:id:sc_toy:20181123161607j:plain
横のイラストは名刺サイズではなくポストカードサイズです。
一番上と真ん中の球体はクリアで発光します。
一番下の球体はモード切替スイッチになっております。
このロザリオだけでも発光したり台詞を喋るモードで遊ぶことができます。

 付属の絵画風ミラー

f:id:sc_toy:20181123161604j:plain
ミラーの奥にイラストシートの差込口があります。
ロザリオからの赤外線を受信して発光する仕組みになっております。
メッキ塗装ではなくゴールド塗装です…。
PROPLICAのゴールド塗装といったらセーラームーンのオルゴールの時に塗装の質が悪かったので

f:id:sc_toy:20181123164050j:plain
(↑こんな感じでした…)
あんまり期待しておりませんでしたが今回は綺麗に仕上がっていると思います!

 

 

f:id:sc_toy:20181123161601j:plain

ロザリオとミラーが並べると豪華です!
2つは連動して遊ぶことができます。
連動遊びのモードに切り替えて赤いボタンを押すと…


チェックメイト!!!

f:id:sc_toy:20181123161557j:plain
もわ~ん
と、ミラーに挿入した付属のイラストシートが浮かび上がります。

紙製のイラストシートをミラーの上から差し込むとき下にカツーン!と景気良く落下するので
遊んでいるうちにシートの角が痛みそうです(^^;)
紙製ではなく、もう少し耐性のある素材の方が良かったと思います。

初回特典という事で描きおろしのイラストシートが付属しております!

f:id:sc_toy:20181123161551j:plain
現在の種村先生のタッチでメインキャラクター達が描かれております!
(一応隠しておきます。)
サインも印刷されてます。

f:id:sc_toy:20181123161624j:plain

 

f:id:sc_toy:20181123161554j:plain
予約段階では高いと思いましたが届いてみると存在感があり満足できました!
セーラームーン以外初めてのPROPLICAシリーズの購入でしたが
作品の雰囲気そのままの華やかな一品でした。
ジャンヌの他のアイテムはもちろん、他作品のPROPLICA化の期待も高まります…!