sweet candy 魔女っ子おもちゃ ブログ

可愛いと思った魔女っ子おもちゃを紹介していくブログです

SC

黄変玩具ピンク作戦・その2


以前の記事で言葉が足りなかった部分もあり補足も踏まえて今回の実験結果を書いていこうと思います。


日焼けして黄ばんだと思っていたのに、逆に日光に当てたらピンクになった!という驚き。

古いおもちゃを集めているとどうしても「黄変」問題と直面する事になると思います。
日光が当たった部分が黄色く変色してしまうのです。
黄変は拭いても落ちないし、コンパウンドで磨いても元の色に戻すことは難しいです。
この黄変ですが、大体の方が「紫外線を浴びた事による材質の劣化」つまり「日焼け」と認識している事と思います。
数年前の私も「日焼け」と認識して「ワイドハイターEXに黄変した玩具を漬け日光に当てピンクに戻す」という実験を行いました。
結果ピンクに戻ったものの時間が経つと若干黄変してしまいました。
この実験を行うにあたって、玩具を解体したりワイドハイターや透明な容器を用意したりと手間がかかりました。
さらに、ワイドハイターにメッキが溶けてしまうので部分的にメッキ塗装されているプラでこの実験をする事は出来ないという難点がありました。

この実験から数年経ちました。
ナージャの「星の瞳の万華鏡」を久々に引っ張り出してみたらオレンジ色に黄変していた事がきっかけで疑問が湧きました。

この万華鏡は製造されてからずーっと暗所で保管していた訳ではなく、1年間は明るい所に置いてありました。
(売り場に並んでいた時間+自室に積んで飾っていた時間=1年程度といった所でしょうか)
そこから10年程度暗所には保管しておりました。
ちなみに保管した時点ではピンクでした。10年間保管して、久々に出したら黄変していました。
つまり
日に当てず暗所に保管しているうち、黄変していったと考えられます。
これは本当に「日焼け」なのでしょうか?
というか1年でプラが日焼けしたら家の中のプラスチックがほぼ全部黄ばんでいるのでは??

そこで色々調べてみた結果ですが…
黄変していた箇所が日に当たっていた部分だったのですっかり日焼けと思っていました。(裏面や電池蓋内は綺麗なピンク。)
が、どうやら日焼けに見える化学変化が起こっていたようです。

プラスチックの添加物に紫外線が当たり年月を経て化学変化する事によって黄変が起こったと考えられるようです。
この添加物には「臭素系難燃材」と「酸化防止剤」で分類できるようですが、特定するための設備が無いので不明です。
臭素系難燃材」の場合、やはりワイドハイターEX+日光が不可欠。
しかし、酸化防止剤が起因した黄変の場合日光に晒したらピンクに戻るという事なので早速実験してみました
結果、酸化防止剤が起因しているという結論に至りました。
何よりこの黄変の原因である「フェノール系酸化防止剤」はコスト的に安いらしく、安物に使われているみたいです。
うーん…残念ながらおもちゃに使われていそうですね。

何はともあれこの「酸化防止剤が起因した黄変」は日光に当てたら戻る!のです。解体も透明な容器もハイターも不要!
そこで気になったのが
手元にある黄変した玩具は全て「酸化防止剤が起因して黄変した」のか、という点です。
という事でおもちゃ保管場所であるベッド下から黄変した玩具を掘り起こしてみました。

まずはどれみタップ

箱に入ってるどれみタップ。こちらも凄まじく黄変しておりました。軽くショック。
以前本体のみで購入したどれみタップが黄変してワイドハイターで実験しましたがこちらは日光のみで復活するでしょうか。
同じ商品という事もあり同じ材質。良い比較になるかと思います。


スウィートポロン

中学時代、どれみのおもちゃを集め出した時に欲しいと思いつつ金欠で買えず…
諦めていたら運良く未開封新品を中古で2,000円程度で購入。
全体的にオレンジ。とくに真ん中のメッキリボンの上のプラが激しく黄変しています。
どれみのステッキ系の中で唯一中古なのですがこれだけかなり黄変しているので、きっと前の持ち主さんが明るい所に置いていたか
長い間売り場に並んでいたか…あせ

クリスタルカリヨン

久々に出したらハートの持ち手がすっかりオレンジに!軽くではなくマジでショック!0口0
星3つの下の発砲スチロールを取るとピンクとオレンジの境界線がクッキリ!

リズムタップ

これはリアルタイムでどれみ#が放送終了間近のトイザらスで500円で購入した思い出が…Docomo_kao8
日焼けという存在すら知らない時期だった故に気に入って部屋に飾っていたのですが…今見るとかなりオレンジ…汗
無知って恐ろしい汗


一月の後半からこちらの4品を窓辺に置いて日光に晒してみました。
4つ全て、酸化防止剤が起因の黄変だったのでしょうか?
それとも今までの認識通り、紫外線による材質の劣化の黄変だったのでしょうか。

長くなってしまうので結果はそのうちアップします。
このマニアックな実験自体に需要があるか不明ですがもし興味のある方、今しばらくお待ちください…!

この実験ですが
管理人が好奇心で行ったものであってマネする場合は自己責任で行ってください!