sweet candy 魔女っ子おもちゃ ブログ

可愛いと思った魔女っ子おもちゃを紹介していくブログです。ブログ内の全画像の無断転載禁止。

SC

ラブパトシャッフルDX

ブログ内の全画像、無断転載禁止です。当ブログは画像転載を監視するツールに登録しております。詳しくはこちらをお読みください


ラブパトシャッフルDX タカラトミー 2020年7月30日発売 6,578円(税込)

こちらはガールズ×戦士シリーズ第4作目ポリス×戦士ラブパトリーナ!の初期メンバー3人の変身アイテムです。
警察手帳がモチーフになっていて、これでラブパトリーナに変身したりモードチェンジしたり
お助けアイテム「ソウサカード」を使用する事が出来ます。
シリーズ内で一番プッシュされていたアイテムだったのですが
このラブパトシャッフルと、武器アイテムラブパトウィングはバーコードの読取に不具合が見つかり
発売後早々にリコールになりました。
結構可愛いアイテムなのに、リコールになったという印象が強いアイテムになってしまいました😓

箱から出すとこんな感じ。

ゴールド塗装のエンブレムバッチと本体と3人分のカードがセッティングされています。

こちらが本体。


ファントミで消えかかったメッキ塗装が復活しました!良かった😊
昨今では四角いおもちゃは大体液晶画面を搭載しているので純粋に光って鳴るタイプの四角い玩具は珍しいです。
プリチャンキャストは液晶搭載している体でシール液晶だから何だかなぁ…🙄

箱に入っている状態から翼が開いた状態になりますが、本来なら変身中に
リボン型のボタンを押して翼を開きます。



カードをセットインしていない状態でもデザインとして完成されている点は高評価です。
武器アイテムのラブパトウィングは、カードをセットしていないとデザインとして完成されないんですよね…😓
本体上部のボタンを押すと…


本体が上側にスライドし、カードのセット用トレーがお目見えします。
カードをセットしシャッフルの動作で変身が進行します。

トレーをつまんで本体に入れたり出したりする動作が楽しいです。


いや、でも…カードのセットインがやりにくい!途中で引っかかります。
引っかかった状態でシャッフル動作をしてしまうと、カードが圧し折れますから注意してください。
購入したキッズの大半はカードがヨレヨレになってしまったと予想出来ます。
子供のなりきり玩具で摩耗するパーツを紙製のカードにした点は疑問しかないです。
全部プラ製のカードにすべきだと思いました。

変身ギミックが作動すると、このように光ります。


発光部分が大きい割に普通にLEDがピカピカ七色に光ってます。


マジョカポルテみたいにグラデ発光しないのが残念。


変身動作の解説図です。


カードが問題無くセットできれば歴代のガールズ戦士の変身アイテムにおいて、一番楽しく変身出来ると思います。
カシャカシャとカードのトレーを何度も差し込むシャッフル動作が楽しいし
変身BGMからキメ台詞まで収録音声がかなりの長尺だし。
可動部が本体のトレー、翼パーツと2つあてる点もポイントが高いです。

こちらがDX版に付属のカード10種です。


モードチェンジ用のカードも入っています。
ラブパトカードは別売りのモードチェンジとシャインのカードも購入済ですので
そちらもいずれ紹介できればと思います!

総括すると、本品はメッキや大きな発光部や多数のラブパトカードに対応ている点がかなり好印象です。
カードの読取りに関してはキッズ目線で操作が簡単に出来るか、どこか不具合が無いか
発売前にもっと慎重に制作すべきだったと思います。

2020~2021年にかけて放送されたラブパトは、シリーズで初めて前作に登場したキャラが変身しました。
ファントミでは敵だったサライちゃんが作中で改心し、ラブパトで変身する流れは激熱でした😊
ラブパトは敵が劇的に弱かったので苦戦描写が苦手なキッズでも安心して観れる仕様になっております。
残念だった点は、早々に変身アイテムと武器アイテムがリコールになってしまった点。
ここまで大々的なリコール騒ぎは魔女っ子おもちゃを収集していて初めてだったので
かなり鮮烈に記憶に残りました。
作品の良し悪しに関係無い部分でネガティブなイメージが付いてしまいました。
音声やギミックの一部に不具合がある、ではなくそもそもカードをまともに読み取れないって致命的です。
テスト段階で何故分からなかったのか不明ですが
キッズへの裏切りだと思うので今後は十分にテストをしてから販売して頂きたいです。
他の魔女っ子おもちゃ系のリコールはプリンセスパフュームでスカーレットのキーを挿したのに
マーメイドのボイスが流れる不具合によるものがありました。
こちらの場合はこのキーの読み取り以外は問題無く動作するのでここまで大事になりませんでした。

上で紙製のカードにも苦言を呈しておりますが参考までに
プリキュアのカードセット玩具「プリチェンミラー」と「プリカード」をご覧ください。


カードは全部透明なプラカードに印刷されています。紙より絶対にこちらの方が良いと思います。


こちらがカードトレー。
本体にセットする前にこのトレーにしっかりセットするので折れるリスクが多少減ります。
これでも発売当時はカードをセットし辛い、子供には難しいと口コミがありました。
プリキュアシリーズって売れた変身玩具のモチーフは繰り返し登場しておます。
例(カードコミューンミックスコミューン→ラブリーコミューン(スマイルパクト→スイーツパクト→トロピカルパクト
(ココロパフューム→プリンセスパフューム→レインボーパフューム(変身モフルン→変身コメコメ
しかし、プリチェンミラーの後のプリキュアシリーズではカードセットの変身玩具は無いんですよね…。
大人としては楽しいのですが、女児玩具においてカードをセットする系の玩具って鬼門だと感じました。
ジュエルパクトも読取り不具合あったし。


武器アイテムのラブパトウイングがアイドル界隈で人気アイテムになり
放送終了しているにも関わらず放送時と変わらないようなお値段で売られておりますが
本品はカードを入れても目立たないので人気も出ず、放送後1年の現段階ではお求めやすいお値段です。

 
DX版ではない通常版の方が高いのは何故…。
通常版はブラインドパッケージなので本体が黄変する可能性があります。