sweet candy 魔女っ子おもちゃ ブログ

可愛いと思った魔女っ子おもちゃを紹介していくブログです。ブログ内の全画像の無断転載禁止。

SC

魔法使いプリキュア楽しかった…!

ブログ内の全画像、無断転載禁止です。詳しくはこちらをお読みください

 


先日魔法使いプリキュアの最終回が放送されました。
総括するとまほプリは凄く楽しい作品でした!
自分的にプリンセスプリキュアによって最高の感動を届けられた直後だったので
ハードルがかなり上がった状態で魔法使いプリキュアがスタートしたのですが
何だかんだで全話視聴していて、49話は本当にグっとくるものがありました。
モフルンのモノローグが泣けた…悲しス。
最初の数か月は魔法界でストーリーが進行したり
カオスな回でレインボーキャリッジが登場したり
ボス撃破後にレインボーキャリッジが冷凍みかんに戻ったり
作中で大学生に成長したり
さらに作中で次作のプリキュアが出てきて共闘したりと
最後まで予想の斜め上を行く展開で、そこがまほプリらしさというか
この作品の持ち味なのかなーと思いました。
それとオルーバ様、校長先生、クシィ等男性キャラが魅力的でした
特に校長先生のキャラが良かったですね。
それなりの地位に居るのに、
災いに対してプリキュアに依存せず自分の力を温存して備えて、
温存した力を使い切った後も出来る事をしようという姿勢が大変素晴らしかったです。
爪の垢を煎じてブルーに飲ませてやりたいです。

プリンセスプリキュアは毎週しっかりとメインキャラが成長したりストーリーが進行していた印象がありますが
魔法使いプリキュアは通常運転な回が多かったですね。
これって平坦でダレやすいのですが逆に途中から見始めやすい作りなので
そういった狙いがあったのかなー…なんて思ってます。
でも、まぁ
正直ミトメールのくだりが長かった…秋頃からずっとやってましたね。。。
あと眷属って言葉をナチュラルに使ってましたが子供は理解できたんだろうか…と。
オルーバ様の目的
「ラパーパとの戦いの散り際に世界中にムホーの力を散りばめて、クシィが闇の魔法として再現云々」
なども難解だったのではないかと思いました。
あと、物凄い個人的な好みの話になりますが
キュアマジカルのダイヤスタイルの髪型がちょっと微妙だった、、ような、、
蝙蝠みたいで、、あんまり似合って無いような、、
ブーツや手袋が黒っぽくて魔法使いな感じで格好いいのに、破天荒な髪型でちょっと勿体なかった汗汗

まほプリは「みんなと世界の平和のため悪と闘う!」的な勧善懲悪のノリが薄く
戦う理由や使命感が若干薄いようにも思えましたが、これはこれで重々しくなく良かったです。
プリンセスプリキュアを見終えた後に見たまほプリ一話の時点では
「ブランケット症候群を発症しているみらいが成長してモフルンを卒業るす話」等々ストーリーを深読み予測していましたが
全然そんな事なかったですね。
49話でモフルンをキャッチする成長したリコのシーンをみて
成長も良いですが、「不変」も良いものだなーと気づかされました。
気になった点ですが、校長の年齢が4ケタらしいので魔法界の人間とナシマホウ界の人間の寿命って違うのでしょうか…?
校長だけ特別なのかな?汗
寿命が違う場合みらいがシワシワになって天寿を全うしてもリコは若いままなのかな。切ないDocomo_kao3

玩具はプリキュアシリーズの中でもかなり可愛く王道魔女っ子デザインだったと思います。
何点かは安売り待たずに購入しちゃいました。
ただ、やっぱりゴールドの塗装だった所が残念ですね。デザインは可愛いのに。
安全というよりコスト削減って感じに思えました。
これだけ可愛かったのでステッキに続きコンパクトのアイテムも欲しかったですけど…無かった…汗
リンクルストーンプリキュアの収集アイテムの中で一番好きでした。
今後もメッキがキラキラの宝石アイテム出て欲しかったですが
来期の収集アイテムはまた違う感じですね…Docomo_kao8
クリスマス後の玩具コーナーに魔法使いプリキュアの売れ残りはあんまり無かったように思えます。
人気だったのか、そもそもあんまり数を仕入れていなかったのか不明ですが
amazon覗いたらモフルンが高騰していたので、
欲しいアイテムは売ってるところ探して早めにゲットしちゃった方が良さそうですね。
私はダイヤの原石リンクルストーンが欲しいのですが今からじゃ無理そう…
プレバンからリンクルストーンの高額ペンダントが出ましたがこの辺りをもってリンクルストーンの商品展開も終了の予感Docomo_kao8
これだけ熱くなって収集した事が久々だったのでまほプリ終了は寂しいです。

キラキラプリキュアアラモードも素敵な作品でありますように!
今後も可愛い玩具に期待したいです。